女性の育毛剤の選び方について。

育毛剤が必要な人の理由

女性が育毛剤を使おうかなと思うには理由があります。
 
​しかしどんな理由であれ、育毛剤は髪が少なくなってきた人の味方になってくれます。
 
あなたはどんな理由で育毛剤の選び方をしますか?
 

年代別女性の育毛剤の選び方

020_11.jpg

 
育毛剤の選び方と、その年代別の女性の悩みをご紹介しますね。
 
まず、髪は「血」からできています。
 
そして女性には、血が足りなくなることが人生で3度あります。
 
①初潮
 
②出産
 
③閉経
 
と、所長の時には貧血で倒れたりしたことがある人もいるのではないでしょうか?
 
朝の朝礼で並んでいるときに、急に目の前が真っ暗になったり・・・。
 
これも血が足りなくて起こります。
 
でも、そのころは髪がなくなるまで血が足りないこともないかと思います。
 
 
そして出産の時。
 
女性はこれでもかというくらい血を使います。
 
まず子供への栄養として。
 
それから出産時の出血。
 
最後は母乳として、文字通り血を分け与えます。
 
あ、母乳も髪も「血」からできているんですよね。結構血って重要なんですよ!
 
猛スピードで血をつくったとしても、やっぱり追いつかずに髪などを後回しにしてしまうことも。
 
こういう時の女性の育毛剤の選び方としては、栄養を与えてやることがいちばんです。
 
 
 
それから閉経時。
 
閉経時には、新しい血液を作らなくなるのでその分髪も前のようには生えてこなくなります。
 
そしてこれまでのホルモンとはちがってくるので、頭皮もうるおいが足りず、荒れ気味に。
 
そしてそういう時の女性の育毛剤は、栄養と保湿を重点的に与えてやり
 
マッサージも併用して頭皮の血流をよくしてやるように心がけましょう。
 
 

理由別女性の育毛剤の選び方

017_13.jpg

 
育毛剤を選ぶようになるには、上記の他にもやはりそこに理由があります。
 
①ストレス
 
②上記以外の貧血
 
③肌トラブル
 
などです。
 
それでは詳しく見ていきましょう。
 

ストレスが理由の女性の育毛剤の選び方

 
023_12.jpg

 
会社に行ってても他人と接する以上は常にストレスがつきまといます。
 
ストレスが常にたまってしまうと、毛細血管が細くなってしまい、頭皮の毛細血管に血が通わなくなり
 
髪がほそくなってしまいます。
 
そうなってくると、当然いつもよりも髪のボリュームがなくなってしまい、
 
どうにかして元の髪に戻そうとして、女性の育毛剤をの選び方を悩んでしまいます。
 
ストレスが原因で女性の育毛剤の選び方は
 
①保湿
 
②栄養
 
を与えて、頭皮が柔らかくなるようにマッサージするようにしましょう。
 
ストレスが溜まっていると、当然頭皮も凝り固まってしまっています。
 
となると毛細血管も動きが鈍くなってしまうので、とにかく頭皮を柔らかくするようにもんであげることです。
 
お風呂などであたたまったあとなどがおすすめです。
 
その時に女性の育毛剤をちゃんとした選び方で選んだものを使うようにしましょう。
 

慢性的貧血の場合の女性の育毛剤の選び方

s92_4.jpeg


 
慢性的な貧血をもっている人の女性の育毛剤の選び方は
 
まず上記の育毛剤の選び方にプラスして、鉄分を取るようにしましょう。
 
場合によっては、病院で薬ももらえるし注射も打ってもらえます。
 
そして普段から鉄分、そして一緒にビタミンCを取ると体内への吸収が良くなり
 
血を作りやすくしてくれるのでおすすめです。
 
そのままにしておくと、薄毛だけでなく白髪もふえてきてしまいますから注意が必要です。
併用して育毛剤の選び方を参考に選び方を決めていきましょう。
 

肌トラブルが原因の女性の育毛剤の選び方

 
アトピーや乾燥肌からももちろん、頭皮まで荒れてしまいます。
 
頭皮が荒れれば、当然抜け毛も多くなりますし生えてくる髪の毛にもトラブルが出ます。
 
細く、弱い毛であったりへたすれば生えてこないことも。。。
 
となると、当然育毛剤の選び方は頭皮に必要なのは
 
①保湿
 
②刺激のない栄養分
 
です。
 
保湿はできても、頭皮に刺激のない栄養分とは?と思うかもしれませんが
 
頭皮に刺激のない栄養分というと、まず無添加であるものをお勧めします。
 
添加物が入ってるということは、それだけ頭皮にも刺激があるということ。
 
できるなら女性の育毛剤の選び方は
 
無添加で刺激がないものを選ぶようにしましょう。
 
ステロイドを塗れば簡単に効果が出ますが、塗り続けると髪自体が生えてこなくなるので注意が必要です。
 
どうしてもの場合だけに、短期間だけ使うようにしましょう。
 
女性の育毛剤の選び方のポイントとしては
 
無添加・無香料でいて保湿が重視のものに絞るといいでしょう。
 

女性の育毛剤の選び方・・・私の選び方は・・・

013_14.jpg

 
女性の育毛剤の選び方はいろいろありますが、
 
私は産後の抜け毛でかなり悩んでいたのがきっかけです。
 
産後にこんなに髪が抜けるなんて、女性なら誰でも通る道とはいえ初めはびっくりしました。
 
初めからそんなに髪が多い方ではなかったので、かなりショックだったのです。
 
でも、子供はまだ小さく、私が使うものも無添加、無香料にこだわりたかったので
 
私はマイナチュレに決めました。
 
マイナチュレだと、無添加なので母乳にも影響がないし何よりも頭皮に優しい気がしたのです。
 
実際その通りで、
 
「えっ?ほんとについてるの?」
 
というくらい刺激がなく、
 
シャンプー後につけて、ドライヤーで髪を乾かしても根元がサラサラでした。
 
女性用の育毛剤といえども、多少は根元につけるとベトベトするのかな?と思っていたのですが
 
終始サラサラなのでなんだか肩透かしを食らったような感じでした。
 
そしてあかちゃんによく近づく頃だったので、臭いも気になりましたがこちらも全くにおいはしませんでした。